ハリフトの効果は?ローラーで刺さない美容鍼の使い方やメリット

ハリフトの効果は? スキンケア

ハリフトは、鍼治療専門院が監修している刺さない美容鍼で手が届かない部分まで効率的にアプローチできるボディローラーです。

ハリフトの効果は以下の通りです。

  • ローラー部分が突起状になっており、美容鍼と同じ効果が期待できる。
  • ローラー部分で鍼の刺激を与えて血行を整え肩こり緩和やむくみ・冷えの改善が期待できる。
  • カッサも付いている2way使用で、カッサによるマッサージ効果も期待できる。

カッサとは、専用のプレートで肌を擦って圧をかけ、血液やリンパの流れを改善し毒素を皮膚の外へ押し出す目的で行われる中国で生まれたマッサージ法です。

今回は、ハリフトの効果や使い方について紹介します。

ハリフトの公式サイトは以下のリンクをクリックして、確認してください。
↓↓↓
刺さない美容鍼で効率的にアプローチ【HALIFT】

ハリフトの効果は?ローラーで刺さない美容鍼とは

むくみや冷えなど体の不調が気になることはありませんか。

最近では美容目的で鍼治療を行う「美容鍼」が話題です。

今話題の美容鍼」は、鍼を皮膚に打つことで血行を整えて新鮮な血液を巡らせ、肌代謝を改善する目的で行う新しい美容法です。

しかし、鍼治療と聞くと痛みがあるのではないか、と心配だったり、わざわざ通うのも大変だったりとなかなか気軽には始められませんよね。

ハリフトは、ローラー部分が突起状になっており1回転で294もの程よい鍼の刺激を与えることができるようになっています。

その刺激により、美容鍼と同じ効果が期待できます。

また、ローラーを転がすことによるマッサージ効果で、血行を整えて肩こりを緩和したり、お尻のたるみや全身のむくみ・冷えを改善する機能も期待できます。

ハリフトは、ローラー鍼だけではなくカッサもついている2way仕様です。

ローラー鍼で表面がほぐれたところにカッサを加えることで、老廃物が流れやすくなって筋肉がほぐれやすくなる効果も期待できます。

ハリフトの使い方は?

ハリフトの使い方は以下の通りです。

  1. ローラー部分を足全体にあてて下から上に滑らせます。
  2. ローラー部分を腕~脇全体にあて、下から上に滑らせます。
  3. ローラー部分を肩~デコルテ全体にあて、転がすように滑らせます。
  4. カッサ部分で全体をやさしくなでるように滑らせます。

使用上の注意点は、赤くならない程度に優しく滑らせる事です。

ハリフトは血行を改善する目的で使用するので、血液を体の遠いところから心臓に向かって戻すイメージで、ローラー部分を下から上に転がすのがコツのようです。

公式サイトの調べによると、ハリフトを5分間使用し、前後で使用部位の温度を比較したところ、使用した直後から暖かくなっていることがサーモグラフィーで確認できたそうです。

さらに10分経過してもまだ温度は高いまま保たれていたとのこと。

使い方はとても簡単で、しかも1日5分程度で効果が期待できるので気軽に始められますね。

ハリフトの購入価格は?

ハリフトの購入価格は6,380円(税込)です。

一般的な美容鍼の相場は、通常の鍼灸治療よりも値段が高めで1回およそ5,000〜8,000円です。

美容鍼に何度も通うことを考えると、1回分程度の値段で、自宅でいつでも使用できるハリフトはとても割安といえます。

ハリフトを使うメリットは?

年齢とともに、美容と健康には若い時より一層関心が高まってきますが、美容にも健康にも血行を整えることが大切です。

血行が悪いと、倦怠感、頭痛、腰痛、肩こり、むくみなど、様々な不調を引き起こしてしまいます。

また、最近ではリモートワークが主流になりつつあり、デスクワークなど同じ姿勢で長時間過ごすことが多くなっている方も増えています。

長時間同じ姿勢でいることも血行不良の原因になります。

ハリフトは、そんな血行不良から起こる様々な不調を改善する効果が期待できます。

朝は運動前のボディーメンテナンスに、昼はデスクワークの合間に、夜はお風呂上がりのボディケアに、と、気軽に続けられる優れもの。

ハリフトについて詳しく知りたい方は公式サイトをご覧ください。
↓↓↓
『鍼専門美容院監修』刺さない美容鍼ローラー【HALIFT】

タイトルとURLをコピーしました