ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシを比較!購入の決め手は○○

ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシを比較! スキンケア

ヤーマン美顔器ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシは似ているようで、機能や価格は全く違っています。

どちらが良いのか購入の決め手になりそうな点を挙げてみました。

  • ミーゼスカルプリフトは浴室使用可、電気バリブラシは浴室使用不可
  • 顔のリフトアップ重視ならミーゼスカルプリフト
    頭皮ケア重視なら電気バリブラシ
  • ミーゼスカルプリフトは低周波、マイクロカレント(微弱電流)、赤色LEDの照射、バイブレーションによる振動機能など機能は豊富
    電気バリブラシは低周波の16段階の強弱レベルのみ
  • 定価はミーゼスカルプリフト3,3000円(税込み)、電気バリブラシ198,000円 (税込み)とミーゼスカルプリフトの方が圧倒的に安い

今回は、ブラッシングをしながら頭筋を刺激できるミーゼスカルプリフトと電気バリブラシを比較していきます。

ミーゼスカルプリフトの公式サイトは以下のリンクをクリックして、確認してください。
↓↓↓
リフトケアブラシ型美容機器『スカルプリフト』カンタン、キレイ、お風呂でミーゼ

ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシの比較して、その違いは?

どちらの商品も効果は似てそうですが、比較をしてみると違いが分かってきました。

防水機能があるか

ミーゼスカルプリフトは防水仕様になっているため浴室での使用することができます。

しかし、電気バリブラシは防水仕様になっていないため浴室での使用できません。

ブラシのヘッドについているピンの数

ピンの数の違いで、出力できる低周波の振動数が違うため、ピン数の少ないと刺激が弱いと感じることがあるかもしれません。

ミーゼスカルプリフトには、2つのモードがあります。

スカルプモードでは、ブラシのヘッドにピンが12本。フェイスモードでは22本ピンがついています。

一方、電気バリブラシには、ブラシのヘッドに32本のピンがついています。

電気バリブラシは、頭皮への刺激はとても強いですが、顔への刺激は弱めです。

一方でミーゼスカルプリフトは、頭皮への刺激は弱めですが、顔への刺激は強めです。

おすすめの選び方は以下のようになります。

  • 頭皮ケアを重視したい方は、電気バリブラシ
  • 顔のリフトアップを重視したい方は、ミーゼスカルプリフト

搭載機能の種類

どちらも低周波で頭皮やお肌を刺激し、血行促進をすることで、むくみが取れやすく、リフトアップもでき、肌の状態を整えたりする美容機器です。

電気バリブラシには16段階の強弱レベルが搭載されていますが、ミーゼスカルプリフトには強弱レベルが搭載されていません。

一方、ミーゼスカルプリフトには低周波だけではなく、マイクロカレントと言われている微弱電流が搭載されているほか、赤色LEDの照射や、バイブレーションによる、振動機能など搭載されている機能は豊富です。

価格

ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシの大きな違いは価格です。

定価で比べると

  • ミーゼスカルプリフト 33,000円(税込み)
  • 電気バリブラシ    198,000円(税込み)

想像以上の大幅な違いで、価格はミーゼスカルプリフトの方が圧倒的に安いです。

ミーゼスカルプリフトの使用方法は?

ミーゼスカルプリフトには防水仕様があるため、お風呂でケアが可能です。

そのため、頭皮や身体が温まっている状態でケアができるのでよりよい効果が期待できます。

ここでは、お風呂で試してほしい2つのモードの使用方法を解説します。

SCALPモード

  1. 側頭筋周りや前頭筋周りをジグザクさせながらゆっくりと動かします。
  2. 髪の生え際から後頭部に向かって引き上げるようにしてゆっくりと動かします。
  3. 刺激を感じない場合は、本体を動かさず止め、刺激を感じる場所を探してみて下さい。

FACEモード

  1. 内側から外側にゆっくりと動かします。
  2. おでこには、ジグザグとさせるようにゆっくりと動かし、こめかみに流していきます。
  3. 気になる部分には30秒ほど、軽く押しあてて下さい。

ミーゼスカルプリフトをお風呂で使用するときの注意点は

ミーゼスカルプリフトは水分量が足りていないと、刺激をあまり感じることができません。

そのため、浴室での使用をおすすめしています。

しかし、浴室で使用する上で注意点があります。

  • ほかの頭皮ブラシと一緒には使わないで下さい。オーバーケアの原因になります。
  • 本体は浴室で使用できます。しかし、本体を水中に沈めることや3分以上流水を当て続けることはしないで下さい。
  • 個人差はありますが、微弱電流による刺激で頭皮に違和感を感じる場合は使用を中止して下さい。
  • 整髪料は、肌トラブルの原因となる為、毛髪や頭皮は清潔にした状態で使用して下さい。
  • 頭皮には、水以外にシャンプーやトリートメント、ヘアローション(オイルタイプ以外)等が使用できます。
  • 顔には化粧水やゲル等も使用できます。

しかし、オイルやスクラブなど刺激の強いものは肌トラブルや本体が故障する原因になるため使用しないで下さい。

上記の注意点を踏まえ、正しい使い方をすれば頭皮や顔のケアに効果的です。

ミーゼスカルプリフトの購入価格は?

ミーゼスカルプリフト公式サイトで掲載されている購入価格は33,000円です(税込)。

通販で買うときに気になる送料も無料になっています。

平日の12時までにWEBで注文すると、当日に出荷してもらえます。

しかし、土曜日と日曜日、祝日は行っていないので届くのが少し遅くなるかもしれません。

通電前にはなりますが、商品が届いた8日以内であれば、返品可能です。

ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシは似ているようで機能や価格は全く違うため、どちらを買うか迷っている方は参考にしてみて下さい。

日常生活の中で頭筋はほとんど動かすことがないため、意識的に動かしてあげることが大切ですよね。

ミーゼスカルプリフトについて、公式サイトに使用方法が動画であるのでチェックしてみて下さい。
↓↓↓
美容家電メーカーのヤーマンによるお風呂でエステ_ミーゼ『スカルプリフト』

タイトルとURLをコピーしました